Coke Aloha Sisters / All Myself

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

REBT-0015

メロディックに愛と想いを込めて

Gt/Voのtaziを中心に2012年に結成。
地元である栃木県足利市を拠点とし、疾走感溢れるメロディックを軸に日常の想いや葛藤からちょっとスケべな男心までを歌詞に乗せ各地のライブハウスで活動を始める。
2015年に1stアルバム”A Feeling of three peace”を地元足利のレーベル「Rebeat」よりリリース。
その後、度重なるメンバーチェンジを繰り返し、思うように活動が出来ず休止状態になってしまう。
そして2018年Gt/Choに”しゅんと”が加入し4人編成で活動を再開する。
taziが書き溜めた新曲を少しずつバンドでアレンジを重ね、2019年に入り2ndアルバム”All myself”のレコーディングを開始。しかし彼等に新たな壁が立ちはだかる。これはサラリーマンバンドの宿命だろうか?各パートのレコーディング直後にDrコリンが転勤により脱退。4月Baだ~しまも転勤により脱退となってしまう。
taziとしゅんとでコリン達の想いを形にするべく残りこレコーディングを終える。
こうして完成した”All myself”はメンバーにとって想い入れの強いアルバムになった。
taziの生み出した曲達は前作とはどこか一味違うメロディー。しゅんとが加入したことにより拡がった音、更に増した疾走感がこの作品に詰まっている。
そしてジャケットデザインはCokeお馴染みのデザイナー”Egg Yellow”がアートワーク。引き続き地元足利のレーベル「Rebeat」よりリリース。
メロディックが、音楽が好きなあなたに彼等が送る”All myself”はきっと心に響く!
メンバー脱退という壁を乗り越え、taziとしゅんとはアコースティックを片手にまた動き出した。彼等の向かう先には・・・。
今後もCoke Aloha Sistersの動きに注目して欲しい!

2020年3月15日発売

Coke Aloha Sisters
『All Myself』
1. Meaning
2. If
3. She
4. Tonight
5. Don’t need
6. Bonds
7. It’s all myself
8. Maybe
9. Make laugh together
10. Empty mind
11. Baby
12. Memory of summer
13. Close to you

2,000円+税
REBT-0015

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加