REBEAT

independent music publisher

渡良瀬橋43 / 夏恋花火 〜会いたいのに〜/星空の誓い

REBT-0006

「美人の国からやって来た」足利のご当地アイドル、渡良瀬橋43の両A面ファーストシングル。「夏恋花火 〜会いたいのに〜」は足利花火大会を舞台にした曲。恋の儚さと花火の散っては消える儚さをシンクロさせ、表現している。歌詞は足利市出身の歌手、須藤仁美。作曲はEXILEのTi Amoをはじめ、数多くのトップアーティストへの楽曲提供をおこなっているJin Nakamuraによるもの。栃木県足利市の織物をはじめとする歴史と文化、風情溢れる情景、全国的に有名な足利花火大会を想起させる、心を揺さぶるR&Bテイストに和をフィーチャリングさせた新しいスタイルの楽曲。「星空の誓い」は、対照的なかわいく明るい青春応援歌。星空が美しい足利市を舞台に、夢と希望を抱く地方の素朴な中高生目線で突き抜ける、疾走感と爽快感あふれる楽曲。渡良瀬橋43メンバーたちの「足利を全国にPRし、足利からニッポンを元気にしたい!」という思いが詰まった1枚。

2015年9月19日発売

渡良瀬橋43
夏恋花火 〜会いたいのに〜/星空の誓い

・夏恋花火 〜会いたいのに〜
・星空の誓い
・夏恋花火 〜会いたいのに〜(instrumental)
・星空の誓い(instrumental)

1,111円+税
REBT-0006

全国CD取扱店にてお買い求めいただけます。

2017/02/14